よくある質問

 よくあるお問合せをまとめました。
※質問事項をクリックすると、答えが表示されます。

スペースの利用について

施設や機器を利用するにはどうしたらよいですか?
ファブスペースみたかは、会員制のスペースです。入会にあたり、簡単なヒアリングをさせていただきます。
詳細はこちらをご覧ください。
利用にあたり、かかる費用はどれくらいですか?
入会金 1,080円(ただ今入会金無料キャンペーン中です) 施設利用料 1,080円/日
その他、機器利用料、材料費(販売あり)がかかります。
機器利用料、材料の販売については、こちらをご覧ください。
会員になる前に、見学や体験はできますか?
個人の方の見学は随時受付けています。営業時間内にお越しください。団体での見学の際には、こちらよりご予約をお願いします。
また、月に一度、デモ体験会(無料)として、レーザーカッターのデモを行います。
こちらのページをご確認ください。
入会されていない方もご受講可能なワークショップも開催しています。
機器やソフトを使ったことがなくても参加できる講座等はありますか?
初心者向けのワークショップを定期的に開催しています。
また、技術スタッフからマンツーマンで指導を受けながら、ご自分で作成できる体験キットもご用意しています。
いずれも、会員登録なしでご利用できます。
詳細はこちらをご覧ください。
団体でも入会できますか?
現在団体での登録は受付けていません。
機器の利用には、個人で講習を受講していただき、利用方法が学習できます。
子連れでの利用は可能ですか?可能な場合は何才から利用可能ですか?
小学生以下のお子さまは保護者同伴の上、保護者の方が安全を確保してください。
中学生以下の方の入会申込みには、保護者の同意が必要です。
怪我をした場合はどうしたらよいですか?
作業中の怪我については、自己責任となります(会員利用規約第9条参照)ので、怪我にはくれぐれも注意して下さい。
機器の利用に不安のある方は、技術スタッフに随時使い方を聞きながら作業してください。
材料・作品の破損や盗難についても同様となります。
利用規約はこちら
駐車場・駐輪場はありますか?
駐車場、駐輪場については、こちらのページをご確認ください。

機器の利用について

デジタル加工機器とはどんなものですか?どんな機器がありますか?
デジタル加工機器とは、画像処理ソフトウエア等で作成したデジタルデータを用いて操作する、コンピューターと接続された工作機器のことです。
3Dプリンターや、レーザーカッター等があり、様々な素材の切り出しや成形を行うことができます。
ファブスペースみたかでの取扱い機器は、こちらをご覧ください。
機器利用には予約が必要ですか?
はい、必要です。
こちらのページのカレンダーで空き状況を確認の上、メールにてお申込みください。
なお、機器の利用には、初回講習(無料)の受講が必要です。
機器の操作が分からない場合はどうしたらよいですか?初心者でも大丈夫ですか?
入会後無料で機器操作の講習を受講できます。
また、スペース内にマニュアルをご用意しています。マニュアルに書いてある内容についてのご質問は指導員にお尋ねください。
指導員が不在時はスカイプでの対応も可能です。
機器の利用時間は、どのようにカウントされるのですか?
機器毎にカウントの仕方が異なります。3Dプリンターは、ソフトに表示される出力時間でカウントします。
レーザーカッター、電子刺繍ミシン、ペーパーカッターは、準備、片付け時間も含めた利用時間をカウントします。
UVプリンターについては、利用時間に関わらず1出力毎に料金が発生します。
料金につきましては、こちらをご覧ください。
素材は販売していますか?
木材、アクリル、ゴム等は販売しています。事前にサイズ等をご確認ください。その他材料はご自身でお持ち込みください。
(使用可能な素材か、事前にご確認ください)
また、モデリングマシンを長時間利用する場合は、エンドミルをご持参ください。
材料の販売料金はこちら

データの作成について

データは持ち込めますか?
持ち込み可能です。各機器の使用可能データをUSBメモリー等でお持ちください。
例)ai/.png/.jpg/.psd
使用可能データについてはお問合せください。
データの作り方がわからないのですが。
データの作成については、指導員にお尋ねください。(不在の場合あり)
また、データ作成のワークショップも随時開催しております。
こちらをご確認ください。

貸切利用について

スペースの貸切はできますか?
スペース全体の貸切はできませんが、テーブル貸しの利用は可能です。
こちらをご確認ください。
内容は、ものづくりに関することに限ります。
テーブルを貸し切って勉強会を開催したいのですが。
こちらで空き状況を確認後、テーブル貸し利用のお申込みをしてください。全員が会員であれば、機器の利用も可能です。
内容は、ものづくりに関することに限ります。
機器を使って有料のワークショップを開催したいのですが。
UVプリンター、レーザーカッター等を使用したワークショップの開催には、技術サポート登録が必要です。
詳しくはお問合せください。

その他

自分でデザインした作品を機器を使って作って欲しいのですが
事業者をご紹介します。受付にお問合せください。