7月12日(金)「レーザー加工機とUVプリンタでオリジナルのカラビナを作ろう!

2019年7月3日

1907ws

レーザー加工機でアクリルをカラビナの形にカットし、UVプリンタで絵や写真を印刷します。

バッグとパスケースなどをつなぐフック、またキーホルダーやアクセサリーとしてなど、色々な使い道があるカラビナ。そのオリジナルバージョンがつくれます!
レーザー加工機とUVプリンタのデータのつくり方から、設定方法、完成まで順を追ってご説明しますので、初めての方でも安心です。
二台のデジタル加工機の使い方が一度に学べる、盛りだくさんな内容のワークショップです!

カラビナのサイズは下のサンプル画像をご参考ください。
画像の [ A ] [ B ] が基本形ですが、ご希望によってはこれを変形させたものや、星の形も可能です。

1907ws2

【当日の流れ】
●作品例の紹介
●レーザー加工機・UVプリンタとは
●各機器の使い方
●実際に作ってみよう
 Adobe Illustratorでデータ作成
 各機器の設定、レーザー加工機によるカット、UVプリンタによる印刷
 カラビナ用バネを工具で取り付け完成
●まとめ

・当日は、カラビナに印刷したい絵や写真のデータ(.ai/.eps/.psd/.pdf/.jpg/.png)をUSBメモリに入れてご持参ください。
・データ?よくわからない…という方も大丈夫!紙媒体でお持ちいただければ、当日会場でスキャンしてデータにします。
・作成できるカラビナはお一人につき1個です。
・当日作ったデータを持ち帰りたい方は、USBメモリをご持参ください。

※当WSで作るカラビナはアクセサリー向けの強度です。登山など強い荷重のかかる場面では使用できません。
※内容は一部変更になる場合がございます。


■開催日:2019年7月12日(金)
■時間:13:30~16:30
■定員:4名(先着順)※開催日前日の時点で参加者2名以下の場合は開催中止となります
■会場:三鷹産業プラザ1階 ファブスペースみたか
■参加費:1,500円(+税)
■講師:【歌工房】歌 さん
■お申し込み先:参加者名を明記の上、メールにてお申込みください。
 E-mail:fabspace@mitaka.ne.jp
■お問合せ:ファブスペースみたか
 電話:0422-48-3520